KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

 

漫画の電子出版時の制限について

 BOOK☆WALKER、kobo writing life、kindle direct publishingそれぞれの仕様について。電書協のEPUBが使えるので画像の仕様の違いを調べた。

BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERは<画像のサイズを「3072 × 4096ピクセル」以下

help.bookwalker.jp

 

楽天Koboライティングライフ

 楽天Koboライティングライフではファイルサイズが100MB以下ではない場合は、アップロードすることができません。

利用可能な画像形式について
画像形式はJPEG・PNGに対応指定しています。
(サイズは長辺が1000~2000ピクセルまで利用可能です。)

 

【楽天Koboライティングライフ】ヘルプ

キンドルパブリッシング

キンドルパブリッシングガイドラインでは1200 x 1800 ピクセル以上で一冊のファイルサイズの上限は650MB

 

https://kindlegen.s3.amazonaws.com/AmazonKindlePublishingGuidelines_JP.pdf

 

全体の仕様

 全体を総合すると100MB以下で JPEG PNGで 長辺が1800以上2000ピクセルまでになる。コボのファイル上限が厳しすぎるので、コボに合わせるとだいたいどこでも配信できるかも。

googleやiBooksについては暇な時に。 

 

Google Play で書籍を公開

iTunes - iTunesをパートナーに - コンテンツを販売する - 本を販売する - 本を出版するには:よくある質問 - Apple(日本)

「幼年期の終わり」を読んでみた

 面白いかというとあんまりだなという感想で、多分50年前に読めば面白かったのだろう。名作として紹介されなかったら途中で投げ出していたように思う。途中がダレるし結末も無理やり投げ捨てた感じがした。未知との遭遇モノで洋画の勝手に戦争始めるパターンから逸脱しているのはいいなと思った。逸脱してからの進展がほぼなく、唐突に終りを迎えるまでがものすごく退屈であった。いろいろな作品に影響を与えたそうです。 

  宇宙人と遭遇した時に相手の科学力なりが圧倒的すぎて太刀打ちができない。戦争にすらなず、かと言って相手が滅ぼしに来るわけでもない。そんな時に人はどういうことをするだろうか。「正解するカド」をみて「幼年期の終わり」みたいだと合ったので読んでみることにした。そういえばなんとなくにているシーンはあったなと思う。

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)

幼年期の終わり (光文社古典新訳文庫)

 

 SFの名作としてとりあえず読んどけと言われそうなものが次のものらしいよ、読んだことはないのだけど。いつか読んでみようかと思う。

 

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)

夏への扉 (ハヤカワ文庫SF)

  • 作者: ロバート・A.ハインライン,Robert A. Heinlein,福島正実
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2010/01/30
  • メディア: 文庫
  • 購入: 44人 クリック: 160回
  • この商品を含むブログ (99件) を見る
 

  

星を継ぐもの (創元SF文庫)

星を継ぐもの (創元SF文庫)

 

  

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

アンドロイドは電気羊の夢を見るか? (ハヤカワ文庫 SF (229))

  • 作者: フィリップ・K・ディック,カバーデザイン:土井宏明(ポジトロン),浅倉久志
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 1977/03/01
  • メディア: 文庫
  • 購入: 70人 クリック: 769回
  • この商品を含むブログ (434件) を見る
 

  

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)

 

 

セルロースナノファイバーのボールペンを試してみた

 サイエンスZEROという番組で新素材として紹介されたセルロースナノファイバー、いつか商品が出るのだろうかと思っていた。店頭でボールペンがあったので買ってみた。

 特徴としては、だまになりにくく掠れにくいので、絵を描くのにいいかなと考えていた 。ジェットストリームやエナージェルより書き味が滑らかな気がする。

 

f:id:kyukyunyorituryo:20170606232942j:plain

f:id:kyukyunyorituryo:20170614000947j:plain

エナージェル05でハッチングをするとたまにボタ落ちのように大きい固まりがたまにできる。突然かたまりできるので線が均一にならない。

 

f:id:kyukyunyorituryo:20170614001002j:plain

ジェットストリーム0.38では描いている途中で線が掠れてしまうことがあった。

f:id:kyukyunyorituryo:20170614001021j:plain

ユニボールシグノ307では、固まりやカスレがなかった。結構面白く線が引けた。

 

 

 

www.nhk.or.jp

 セルロースとは検索すると不溶性食物繊維の粉末セルロースというものが見つかる。ただ、セルロースナノファイバーとはこの繊維をナノ単位まで細かくしたもの。ただ使われているセルロースの原料は違うでしょう。

 

粉末セルロース(不溶性食物繊維) 300g

粉末セルロース(不溶性食物繊維) 300g

 

 

www.rish.kyoto-u.ac.jp

校正支援APIを使ったマクロ作成途中

校正マクロ

 Yahooの 校正支援APIの呼び出し方を見てみてMeryマクロを作ってみた。帰ってきたXMLをどのように処理するかを決めかねている。はてなブログにも校正機能がついたらいいのにな。

校正支援Meryマクロの途中でXMLを返す

以前作ったルビ振りマクロのXML処理をしていない程度。

99nyorituryo.hatenablog.com

 

やっていること

https://jlp.yahooapis.jp/KouseiService/V1/kousei?appid=dj0zaiZpPVUwTjhSdU1DcEtBUiZzPWNvbnN1bWVyc2VjcmV0Jng9NGY-&sentence=%E9%81%99%E3%81%8B%E5%BD%BC%E6%96%B9%E3%81%AB%E5%B0%8F%E5%BD%A2%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E6%A9%9F%E3%81%8C%E8%A6%8B%E3%81%88%E3%82%8B

 上のように「遙か彼方に小形飛行機が見える」をGETリクエストすると。下のようにXMLが帰ってくる。これをパースして校正候補にしたい。リクエストの仕方はsentence=のあとにURLエンコードした文字を入れる。長文の場合はPOSTリクエストする。

 

<ResultSet xmlns="urn:yahoo:jp:jlp:KouseiService" xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance" xsi:schemaLocation="urn:yahoo:jp:jlp:KouseiService https://jlp.yahooapis.jp/KouseiService/V1/kousei.xsd">
<Result>
<StartPos>0</StartPos>
<Length>2</Length>
<Surface>遙か</Surface>
<ShitekiWord>●か</ShitekiWord>
<ShitekiInfo>表外漢字あり</ShitekiInfo>
</Result>
<Result>
<StartPos>2</StartPos>
<Length>2</Length>
<Surface>彼方</Surface>
<ShitekiWord>彼方(かなた)</ShitekiWord>
<ShitekiInfo>用字</ShitekiInfo>
</Result>
<Result>
<StartPos>5</StartPos>
<Length>5</Length>
<Surface>小形飛行機</Surface>
<ShitekiWord>小型飛行機</ShitekiWord>
<ShitekiInfo>誤変換</ShitekiInfo>
</Result>
</ResultSet>

 

マイノリティーリポートを観た

映画が プライムビデオでただで観れたのでみておった。

 マイノリティーリポート

 未来予知が可能になった世界で、殺人事件を未然に防げるようになったら。本当に殺人を起こすかわからないのに逮捕するべきだろうか。シナリオよりも未来を想像した場景の方に目を奪われた。

 1:スペースオデッセイ

 有名な作品として紹介されていたのは知っていた。1968年に創られたにしては古い感じがしない。ただ、映像配信には向いてない気がする。ずっと真っ暗なシーンが有ると不具合でも起こったのかなと考えてしまう。

2001年宇宙の旅 (字幕版)

2001年宇宙の旅 (字幕版)