読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

 

漫画のEPUB作成サイトを作ったよ。Fixed Layout EPUB3 generator

なんか色々コード書いているうちにマストドンが流行っていてどうも流行に乗り遅れた。EPUBを作るサイトを作ったが自分ではバグが気づきにくいので、試してみる人柱が欲しい。Githubに載せていたら勝手にバグがなくなっていると思っていた時もあった、けれど…

アニメ塗りとかを試した

厚塗りの次はアニメ塗りをちょっと試してみようかと。この本の内容としては、イメージからどのようにキャラクターを組み上げるかという内容でした。だけど、イメージから描いているとだんだん絵が硬くなってくる。 アニメーターが教えるキャラ描画の基本法則…

epub処理の嵌った所

github.com 漫画用のEPUBを作るサイトを作ろうと思ったが、漫画だと画像ファイルが多くて、サーバー側で処理をすると画像ファイルのアップロードが必要になって、サーバーの費用が掛かりそう。だったら静的ウェブページにjavascriptとHTML5ですれば、サーバ…

EPUBをJavascritptで作成するときのメモ

epubのファイルを作成するときの最大の懸念だった、画像ファイルの保存はできるようになった。XMLをどのように編集するか。いちようDOMParserでパースしてから、シリアライズして戻すという方向で考えている。 XML | JavaScript プログラミング解説 テンプレ…

はてなブログをPROにしてアドセンスをつけた結果

はてなブログを有料のPROコースにしてひと月ほどが経った。最近はなんかアクセスが落ちてきているようで時期が悪かったな。アドセンスを貼り付けて実際にPROにしてみて、どれぐらい収益があるか試してみた。 はてなブログPROの料金が単月では月に1000円…

キンドル用のEPUBテンプレートを作る

EPUBを作るサイトを作ろうと思ったが、ベースとなるEPUBを先に作ってみる。EPUBのバリデーションチェックはPaginaEpub-Checkerが楽かなと思って使っている。ただ、JAVAのランタイムだけじゃなくてSDKも入れないと動かない場合があるので要チェックかな。 git…

Cintiq Pro 16の動作要件を調べていた

WACOMの新しい液晶ペンタブレットがでるのでどういったPCが必要になるのかを調べてみました。この液晶ペンタブレットは4K出力が可能だけれど、ディスプレイポートがついていなくて、USB type-Cが3つついている。Thunderbolt3は一つでそこからだけ4K出力…

「浦沢直樹の漫勉-ながやす巧」で使っている道具を調べた

起きているときはずっと描いているとか、一日16時間描いている。設定に2年かけるとか。真似できそうにもない事が多かった。 ペンの持ち方が独特で人差し指を浮かしていて、真似してもペンが持てなかった。 Gぺんと丸ペンは気分で変えるそうだ。 タチカワ …

固定レイアウトのEPUB3を作るjavascriptを作ってみる(まだ構想段階)

必要な機能として、タイトル、著者名、綴じ方向、解像度、目次、画像ファイルの読み込み、ZIP画像を考えていた。タイトルや著者名をサイト上から入力する。綴じ方向をrtlにかためておく。解像度を入力するようにするか、自動取得する。 今やったところは、タ…

漫画のEPUBをどこの規格に合わせて作るか

epubを作るときに、どの規格に沿って作るか。自分の中での優先を考えるとidpf のEPUB validationをする。とりあえずキンドル向けに作ろうかと。 IDPF キンドルガイドライン 電書協 KADOKAWA-EPUB デジタルコミック協議会 【楽天Koboライティングライフ】ヘル…

クライアントサイドJavaScriptでEPUBが作れるか調べてみた

クライアントサイドJavaScriptで画像ファイルをzip圧縮はできるようなのでEPUBもできるんじゃないかなと思って調べてみることに。 サーバサイドでEPUBを作れるサービスはよくあるが、漫画の場合はアップロード時間がかかる。ならばローカルで出来れば時間短…

「浦沢直樹の漫勉-山本直樹」で使っている道具を調べた

漫勉では紙にペンで書くことが多かったけど、やっとフルデジタルで作る人が出てきた。と思ったが、Power MacG5やSuper PaintやPhotoshop4.0、クラリスワークスであった。現在では手に入れるのが難しいぐらい古い機器だ。いまだと、ペンタブレットの筆圧を無…

「浦沢直樹の漫勉-伊藤潤二」で使っている道具を調べた

www.nhk.or.jp ちなみにこの写真は、私の家ではありません。とてもかわいい猫たちが集う渋谷の猫カフェさんでの撮影です。 https://t.co/1kwGxlcEBZ — 伊藤潤二 (@junjiitofficial) 2017年3月9日 「恐怖の重層」の執筆現場。 ペンはGペン、丸ペン、日本字ペ…

パソコンと液タブのディスプレー規格について

パソコンで絵を描いている人はペンタブレットや液晶ペンタブレットを使っている。液晶ペンタブレットは液晶に直接ペンで描くことができる。液晶ペンタブレットではディスプレー規格でトラブルが有る。たとえば、最近発売されたばかりの Cintiq Pro 13ではHDM…

はてなブログをPROにしてAMPを導入

最近はてなブログのアクセス数が全体的に落ちているという噂がありますが。私のところは特に変化があるかはわからない。PROにしAMPもやってみた変化と合わさってわからなくなっている。 アドセンスで一週間ぐらいグーグルの広告を試してみてがあまり儲かりそ…

「浦沢直樹の漫勉-清水玲子」で使っている道具を調べた

漫画家の絵を描いているところが見れる番組の「浦沢直樹の漫勉」で清水玲子さんです。前から使っている道具を調べている。 www.nhk.or.jp 歌舞伎のビデオを見ながら描いて模写をすることで絵を磨いていたそうです。そういった練習方法があるんだな。絵の特徴…

はてなブログをPROにして広告を付けたらどうなるか

無料版はてなブログでアドセンスができるようなので試してみた。実はアドセンスのアカウント自体は5年ぐらい前に取得していたので、私の場合は審査は関係ない。昔は審査がザルだったとか。収益殆ど無いので止められてもいい気が。 「はてなブログのPRO料金…

「火星の人」を読んでみた

映画「オデッセイ」を見て面白かったので小説を読んでみた。小説の分量が多いので映画では内容をかなり端折っているようだ。映画がゲームで言うところのイージーモードで、小説ではベリーハードになっている印象だ。回復したヒューストンとの通信がまた途絶…

イミテーションゲームを観た

アマゾンプライムビデオで観たかったものはあらかた観終わった気がするので、印象に残ったものを一つ。プライム会員だと無料で見れるようです。 Amazon.co.jp: Amazon Prime エニグマっていうナチスの暗号を解読する機械を作ったアラン・チューリングについ…

キンドルで漫画を売るときの最低解像度

キンドルの固定レイアウト画像の最小サイズが大きくなったというニュースがあったのでちょっと調べてみました。マンガや雑誌向けで、私の場合は写真集を作ったので影響があるかと。 何が問題かというと、今まではわりと小さめの画像サイズでも良かったのが大…

今更だがオデッセイを見た

www.youtube.com この映画の批評で火星盤ダッシュ村って言われていた気がする。さて、映画のタイトルだが、英語版では「The Martian」というタイトルであったが、日本語版では「オデッセイ」になっていて全く意味が通じない。タイトルの意味は直訳すると火星…

自動で色を塗ってくれるサイトを試してみた。#PaintsChainer

painter 線画を描いたら、勝手に色を塗ってくれるPaintsChainerと言うものがあるらしい。というわけで試してみることに。元になった絵は、「キャラに生命を吹き込むイラスト上達テクニック」の本をもとに書いてみた。 とりあえず影も塗らずにそのままアップ…

映画「この世界の片隅に」を観てきた

www.youtube.com 普通は映画って言うと戦う人がメインで世界を変えようとする話になると思う。でもこの映画では世界が変わっても普通でいようと戦っている人なんだと感じる。普通でいようと努力しても忍び寄ってくる、あの日がカウントダウンされていく恐ろ…

プライムビデオで映画とかを観てみた

プライムビデオの作品が増えてきたので、アマゾンプライム会員に入ってみた。テレビドラマやアニメも増えてきているようです。TVerとくらべて、再生中に止まってイライラする事が少ない。インターネットの回線速度に依存しているのかブロックノイズや映像が…

「工学の歴史」を読んでみた

「異世界行ったら現代の技術は使えるのか?」を前に書いたんだ。いまいちわかった気がしない。なので工学の歴史の本を読んだらわかるのだろうか。工学用語がヨーロッパ経由で直訳しただけなんだと思っていたが、漢訳されて伝わっていたのに驚いた。 99nyorit…

デジタル移行で大胆な大掃除

紙と電子書籍論争があるようで、いい加減に紙の本が部屋を圧迫してくるのでスキャナーで取り込む自炊と言われるものをしたい。そういうことをするなら電子書籍を買ったほうが早いと思ってはいるが電子書籍にならない本もあって困っている。紙の本を電子化す…

「浦沢直樹の漫勉-山下和美」で使っている道具を調べた

漫勉-漫画のできるまでを漫画家に密着する番組で、漫勉のシリーズが始まる前に放送されていたものが完全版になって放送されてる。完全版になって内容が追加されている。ついでに使っている道具を調べてみる。すずりですった墨を使って水を弾くようにしたり…

今年の目標

今週のお題「2017年にやりたいこと」 今年何をするか目標を立ててみる、ただいつも目標通りにはいかないので。大きく目標を立てて何割かを実行することになる。 書いた本を宣伝するサイトを構築する。 サイトの管理を簡略化して労力を減らす。 データ管理をg…

「浦沢直樹の漫勉-かわぐちかいじ」で使っている道具を調べた

漫勉-漫画のできるまでを漫画家に密着する番組。漫勉のシリーズが始まる前に放送されていたものが完全版になって放送されていた。ついでに使っている道具を調べてみる。シナリオは映画の脚本を参考にしているとか。セリフ集や脚本をまず書いてから作ってい…

厚塗りの光源設定

見本を見ながらなら厚塗りを描けるようになってきたので、自分でポーズを考えながら描けるように練習した。問題は質感や光源設定による影とハイライトの表現になる。 下絵 立ったときに重心の位置が変ではないか、手や足の長さが変でないかをラフのときに確…

HidKeySequenceでシーケンスセットを切り替えてキーの割当を増やす

HidKeySequenceはキーボードやマウス、コントローラーをプログラマブルキーボードのようにできるソフトウェアです。初歩的な内容は下のページを読んで下さい。ここではテンキーでキーの数が少ないときに、切り替えるキーを設定する方法を書きます。 99nyorit…

厚塗り習得への道

厚塗りをするときにどのように色を混ぜるかがわからなかったのでわりと間違ったことをしていた。拡大して塗っていると縮小したときにどういった絵になっているのかがわかりづらくて、必要以上に細かく書いているところと手抜きの部分の差が大きい。 下の本で…

外付けテンキーに定型文を貼り付ける機能を割り当てる

一太郎の来年に出る機能が紹介されていて、小説書いている人に良さそうだった。でもこれぐらいならば既存のソフトでできるような気がしたので。同じようなことをできるソフトを紹介してみる。 一太郎2017の機能があまりにも同人小説書きを狙い撃ちにきてる件…

KDPの税に関する情報の更新をした

KDPで始まった頃から本を出していた人はw-8BENで登録してた。その情報の更新をしろといったメールが来ていて、放っておいた人も始めたほうがいいだろう。 今年中にやりましょうとメールにあったが、余裕を見て今からやった方がいい。アメリカのアマゾ…

イラストを描いたことがない人が練習をしていく過程3

鉛筆で書いた絵 ベクトルレイヤーの線画 厚塗りで色を塗る 液タブで線を描く ラフのレイヤー 線画のレイヤー 参考書 紙に絵を描いて 最近は絵を描いていてもあまり成長している感じがしなくなっていたので、厚塗りという色の塗り方に挑戦をする。 初めてペン…

キンドルペーパーホワイトのケーブルが抜けやすくなってきた

キンドルのケーブルがグラグラしてきて、PCにつなぐと繋がったり切れたりするので、少し困っているこの頃。予備のケーブルがあるから問題はないんだけれど。 どうも、マイクロUSBケーブルの爪がすり減ったのかバネが弱くなったのかが原因の模様。マイクロUSB…

お絵かき道具で気になったもの

PPAPではないほうのAppleペンで絵を描いている人もいるけど、デスクトップ向けは出ないのかなと気になっている。走行しているうちにマイクロソフトからsurfaceシリーズから出ている。まぁ、ペンがn-trigなので察してください。 Microsoft Surface Studio | P…

正規表現の本を読んでみた

エディターのマクロと置換に正規表現をよく使うので、なるべく不自由しない程度に覚えたい。ただ最近は正規表現がだめだったら、分割して処理するようにマクロを書けばいいと考えるようになってきた。 正規表現では、規則的な文字を+*?[^]{}などの記号を用い…

音声読み上げマクロを改造した

文章を読み上げる ウィンドウズには音声合成エンジンがついていて、棒読みっぽいが文字を読み上げさせられる。わりと簡単にマクロで文字を読み上げさせることができた。よく漢字を読み間違えてしまいがちなMicrosoft Haruka Desktopである。あんまり漢字が読…

自動ルビ振りマクロを作ったよ

自動ルビ振りマクロ エディター上で選択した文字にルビをふるマクロを作った。青空文庫や小説家になろうやカクヨムにも使える。100KBまで大丈夫なので、大体3万文字ぐらいはいっぺんにルビがつく。完全に正しいルビとは限らないのでチェックは必要だけど…

「サーファーに花粉症はいない」を読んでみた

季節の変わり目に「目が~~目が~~」と花粉症みたいになるので、花粉症の本を読んでみました。KindleUNLIMITED対象の本です。花粉症関係の本はたくさんあるのでどれがいいかはよく知りません。 サーファーに花粉症はいない ?現代病の一因は「ビタミンD」欠…

「君の名は。」の小説を読んだ

www.youtube.com 最近、「君の名は。」の興行収入が150億円超えたみたいだ。このまま行くと、200億は超えそう? 映画の方だけではなく小説の方も読んでみることにした。 mainichi.jp 小説は2冊あって、作者が違っていて文体もだいぶ違う。新海誠のほうが…

ノーベル賞に関連する本はどれくらい電子書籍化されているか

最近は電子書籍が紙の本と同時に発売されることが多くなってきた。が、売ってない本は全くと行って売っていない。ノーベル賞の関連する本はどれくらい電子書籍になっているかを調べてみた。早速調べてノーベル文学賞でボブ・ディランが来てどうしようかと思…

「逃げるは恥だが役に立つ」を観てみた

ガッキーのポッキーCMとはいかないまでも、話題になってた。 www.youtube.com ドラマがオンデマンドで無料で見れると思ってTBSのサイトに行ったんだが、CM多すぎて内容がぶつ切りに。さらにサーバーが遅いのか私の回線がおそいのか、動画が止まったりした。G…

小説家になろうの自動ルビ振りツールを作ってみた

自動ルビ振りツール 自動的にルビをふるツールは前にもあったんだけど、もっと自分にあったものにしたかったので作ることにした。こういうタイトルにした方が検索で引っかかりやすそうだからこんなタイトルにした。本来的には青空文庫メインに作った。まだ10…

ルビ振りツール改造2

99nyorituryo.hatenablog.com 前に作ったのを動く程度にはなったので、定期的に上げてみる。 内容としては、テキストエリアに貼り付けた文章に青空文庫形式で総ルビで出力する。カタカナ部分にもルビが付いてしまっているので後でどうにかしたい。 HTMLでは…

「浦沢直樹の漫勉」で浦沢直樹が使っている道具を調べてみた

漫勉のシーズン3が今年が終わりみたいだが来年3月からまた始まるようだ。浦沢直樹本人のネームから、最終話の完成近くまでを放送していた。吹き出しは消されていたけどね。 www.nhk.or.jp 浦沢直樹 電子書籍では出ていなかったので、紙の方を紹介しておく。 …

ルビ付与ツールをいじってみている

今あるルビ付与ツールが面倒なところがあったので自作してみようかと思い。ググってみるといろいろあった。javascriptのツールを改造して、自動でファイルにルビを付けてくれるようにするのも面白そう。javascriptの場合は画面の遷移がないので、100KB以…

Kindle Unlimitedで出版社が揉めているのはどういうことなのか予想する

[:contents] 立ち位置の問題 出版社とアマゾンとの契約 出版社側の本音は? nlab.itmedia.co.jp これを読んで、なんというか出版社擁護する気が失せた。 立ち位置の問題 KindleUNLIMITEDで報道されているときにどの立ち位置で書かれているのだろうかと疑問に…

「浦沢直樹の漫勉」で高橋ツトムが使っている道具を調べてみた

漫画家の仕事場に密着して絵を描いているところから見れる番組のシーズン3が始まって3回目。今回は高橋ツトムさんです。 全部一人で作っているという結構衝撃的な内容でした。コピー用紙に絵を描いて、つけペンを使っていなし、トーンは自作だったり。台所…