読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

kindle comic creatorのパネルビューについて

kindle comic creator 漫画

kidle comic creatorを使って、漫画の作成の仕方は下のページに有ります。

http://99nyorituryo.hatenablog.com/entry/2013/08/14/215558

 

Kindle Comic Creatorのパネルビューでは、コマ割りごとの移動が可能になる。

Kindle Comic Creator(以下KC2)

ただし、初期の設定では、左綴じの左から読む方向に設定されているために。

日本語の漫画の読み方とは読む方向が違っている。それを修正するのが手作業という面倒なことをしないといけない。

 そこで、KC2で出力されるCSSを見ながらどういう風にパネルが移動するようになっているのかを眺めていくと。ページごとに独立してCSSが設定されていてそれがページごとのファイル名によって設定されている。

 4コマの場合、ページのごとの移動方向は本の大部分が同じになるので、ひとつのページのCSSをKC2上で設定すると、それぞれのページをコピーし、ページのファイル名を書き換えると可能になるだろう。

KC2では本のパネルビューの設定が

Page-0.html ⇒ amzn-ke-style-Page-0.css

Page-1.html ⇒ amzn-ke-style-Page-1.css

のように対応されている。

 4コマ以外をどうすれば簡単にできるか。

CSSを整列するようなプログラムを書いてみる。CSSがどのように書かれているか分析する必要が出てくる。と言うか公式でプログラムを修正してくれとしか言い様がない。