読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

wacomのペンタブのコードが断線したので交換した

ペンタブ

 以前買ったワコムペンタブレットのケーブルが断線したので交換してみた。まだ買って1年たっていないようですが断線しました。余り荒く扱った記憶はありませんがペンタブの扱い上の問題じゃないかな。交換したら前よりケーブルの取り回しが良くなった。それは巻取り式のケーブルにしたので、ケーブルがじゃまにならなく成ったのが大きい

 普通にmicro USBのケーブルを買って交換すればいいだろうと思うでしょうが、いかんせんなぜかサイズが合わない。

 

 

 

f:id:kyukyunyorituryo:20150330220605j:plain

左から、ワコム、100円均一、キンドルのマイクロUSBケーブル。ここで見ただけではおんなじように見えるのだけど。

 指すところを見るとだいぶ厚みが違ってこの厚みの差で本体に刺さらない。

f:id:kyukyunyorituryo:20150330220610j:plain

 

 このワコムのコードのやっかいなところは、深くなったところに刺さっていて、なおかつその太さがよくあるUSBの端子とサイズが異ることであるそのために、wacom専用のケーブルじゃないと刺さらない。

そこでやったことは端子部分を削ればいいじゃない。f:id:kyukyunyorituryo:20150330220615p:plain

 これだけ削ったらUSBに問題ないかどうかだろうが、多分耐久性が落ちるのと。表面の文字が無くなるだけですんでいるようです。

 結局のところ、サンドペーパーでじっくり削りました。多分本体の厚みを薄くしようとしたのと、ケーブルが抜けにくいようにして工夫したのでしょう。

f:id:kyukyunyorituryo:20150330221543j:plain

 

タグ:コード 修理 intuos 価格 イラスト usbケーブル windows8