読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

電子書籍の収益で買ったもの

個人出版 キンドル

モチベーション

 キンドル電子書籍を販売していますが最近はあまり出してなかった。モチベーションをどう確保するかというのが最近の課題。本をだしても反応があるのかというとあまりないな。なので収益で本を書く環境を整備し本を書いて儲ける意欲を作るというのもいいのかも。本が売れた分だけ周りの環境を改善していけばこれだけ売れたんだなと実感できる。環境を良くした分だけいいものが作れれば、読者に還元になったらいい。

 電子書籍を出していて儲かっているのか儲かっていないのか論争がたまにある。で、収益ってどんなものかというと・・・思ったよりは収益はあった。これから買ったものを紹介するよ。最近は絵の練習ばっかりしていてあんまり本を出してなかったのであまり本は売れていないようです。それでも口座に毎月支払われてはいますよ。

買ったもの

 電子書籍の収益で買ったものをリストにしてみました。もしくはこれを買いたいなというのもあります。全てをアマゾンで買ったわけではありませんが画像を使うためにアフィリエイトを貼ってみました。同じものではないので価格は違う。

ペーパーホワイト

 収益ではじめにキンドルペーパーホワイトを買った。

Kindle Paperwhite Wi-Fi

Kindle Paperwhite Wi-Fi

 

  書いた内容をチェックするのにPCでチェックするよりはだいぶ誤字を見つけやすい。やっぱE Inkは文字が見やすくていいなと感じるところ。どんな風に書いた内容が表示されるかをチェックしないといけない。

 

ノート・パソコン

 やっぱ本を書くにはPCが必要

 

 このノート・パソコンを買ったわけではないのだが。デスクトップPCで本を書いてもいいし、やっぱ持ち運んで本をかいたり修正したりするのはいいでしょうね。寝そべってでもできるのはノート・パソコンならではだと思う。

 

 無線ルーター

  無線環境を強化しないと不便だなということで買った。そしてこれを使っているわけではない。あと、fonなど外でフリースポットを利用している。わりとどこでも探せば、フリースポットは見つかる。

 

ペンタブレット

 必要に迫られて買った。

 

 ペンタブレットを本の表紙を描くのに必要になるので買いました。ペンタブがあったら絵が急にうまくなってきれいな表紙が書けるわけではない。無いならないでやりようはあるが、なかったらペーパーレスの環境はできなかった。絵を書くための本とかも買わないとね。練習過程はこっちね。

イラストを描いたことがない人が練習をしていく過程 - KDPのメモ 急急如律令

 

 他にマウスとか左手デバイスとかパソコンの周辺機器は必要になる。打ちやすいキーボードもあるといいよね。

注:左手デバイスについては下記記事で。

テンキーを左手デバイスにした - KDPのメモ 急急如律令

iBUFFALO テンキーボード USB接続 19mmピッチ ブラック BSTK02BK

iBUFFALO テンキーボード USB接続 19mmピッチ ブラック BSTK02BK

 

 

ロジクール ワイヤレスマウス m545 ブラック M545BK
 

 

 椅子

  疲れないように

SANWA SUPPLY SNC-L13 レザーチェア

SANWA SUPPLY SNC-L13 レザーチェア

 

 

  この椅子ではないが、文字入力していると同じ姿勢になる時間が多いので椅子を買って疲れないようにする。やっぱ椅子は必要だろうな、だんだん電子書籍から逸れてきた感がある。

外付けHDD

 データのバックアップ用

  せっかく書いた本の内容が消えたらいけないのでバックアップのために購入。実際は余ったHDDがあったのでケースだけ。そのことは下記記事で書いた。

99nyorituryo.hatenablog.com

 

PCの強化

 絵を描くのにPCが貧弱だと、高解像度の表紙が作れないなということでPCを強化すしなくてはいけなくなった。最近のキンドルの表紙は高解像度が要求されているようなので対応するためにね。ビデオボードがなくてもCPUよりもメモリの強化のほうが重要な気がしています。

 

メインメモリ

  デスクトップ用

 ノート・パソコン用

 

Transcend ノートPC用 PC3-12800(DDR3-1600) 4GB 1.5V 204pin SO-DIMM (無期限保証) JM1600KSN-4G

Transcend ノートPC用 PC3-12800(DDR3-1600) 4GB 1.5V 204pin SO-DIMM (無期限保証) JM1600KSN-4G

 

 

これから買ってみたいもの

 

 kindle fire

 アンドロイドでの確認に必要かな。

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

Kindle Fire HDX 7 16GB タブレット

 

  単に欲しいだけではないのかというような感じもするが確認に必要だからね。

SSD

  SSDにしたら起動が早くなったり、読み込みが早くなって作業効率がアップすると思う。データの移行にはEaseus Todo Backupが簡単らしい。

液晶ペンタブレット

 

 

  絵を書くのに板のタブレットでもいいが、セカンドディスプレイとしての機能も併せ持って一つあればいいかなと考えている。わりと高めだしほぼプロ用なので未だに買う勇気がない。

 

一太郎

  

 文章校正に必要だと思うが、ソフトウェアはどうしても後回しになっている。ATOKが欲しいだけなんだけど、音声読み上げで文章確認とかできたらいいなとも思う。

 

Photoshop

 フォトショップはエレメントでもいいので色管理のために持っておいた方がいい。ペンタブで同梱ソフトをクリップスタジオペイントの2年制限を選んだのでついていない。持っているのは古めなのでもうちょっと新しいのがほしい。クリエイティブクラウドを使えば月額で使えるだろうけれど、そこまで使いこなせないのでパスだ。フォトショップエレメントは色々なものに付属物として付いているので付属品を買うと比較的安くなる、ちょっと古めだけど。ヤフオクでもいいが間違って海賊版を買ってしまうことがあるかも。

 ヤフオクフォトショップエレメント11が2,000円ぐらいで売っていました。最新版は今は13でダウンロード版でも一万チョットするのでお得かもしれない。ヤフオクはトラブルがつきものですが。

Adobe Photoshop Elements 13 Windows/Macintosh版
 

 

 

クリップスタジオペイントPRO

 2年のライセンスだったので切れたら購入するかどうか決めようと思う。イラストを描くのに線画部分は使いやすいなと思っている。アルパカにしているかもしれない。

 

 照明

 目が疲れにくような照明 

TWINBIRD アーム型タッチインバータ蛍光灯 ブラック LK-H766B

TWINBIRD アーム型タッチインバータ蛍光灯 ブラック LK-H766B

 

  照明は暗くても、明るすぎても目がつかれるので照明にこだわってみるといいかも。

99nyorituryo.hatenablog.com

 電子書籍で思っていることは表紙が良くないと売れにくい。だけど人に頼むと赤字になる可能性がだいぶある。売上の散弾がつくようにと考えていくとどうしても縮小傾向になってしまう。なのでできるだけ内製して外注を少なくするのを一つの目標として考えてきていました。

 どんどん出費が増えていく負のサイクルに陥らないように、収益で次の投資をして、次の収益につなげるという正のサイクルになるようにするのが難しい部分だろうと考えている。

 これからどんどんプロやアマチュア含めどんどん増えていくだろうけれどどこまで埋もれずにできるのだろうを試しながら。本の品質をあげれるようにしていきたいと思う。

 漫画家に対して電子書籍をセルフパブリッシングを出してというようなことを要望するのが言いづらかった。 生活できるようなレベルまで売上を得られなければ、どんどん縮小していくだろう。もう少し売上のレベルが上がれば、電子書籍の売上だけで活動していく人が出てくるのではないかと期待する。