読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

 

「浦沢直樹の漫勉」で浦沢直樹が使っている道具を調べてみた

 漫勉のシーズン3が今年が終わりみたいだが来年3月からまた始まるようだ。浦沢直樹本人のネームから、最終話の完成近くまでを放送していた。吹き出しは消されていたけどね。

 

www.nhk.or.jp

浦沢直樹

 電子書籍では出ていなかったので、紙の方を紹介しておく。

BILLY BAT(20)<完> (モーニング KC)

BILLY BAT(20)<完> (モーニング KC)

 

  私の中ではマスター・キートンのイメージが大きい。

 

 シャープペン 

 0.7mmだった、芯はBかなと思う。鉛筆派とシャープペンがいるようで、芯の太さや硬さも様々でした。

 ペン先

日本字ペン

 つけペンの種類は色々出てきていて、浦沢直樹さんは日本字ペンを使っている。Gペン丸ペンが一般的。

メーカー別・種類別の特徴 | 株式会社 立川ピン製作所

日光 日本字 10本入

日光 日本字 10本入

 

 修正液

 

ライオン事務器 修正液 ミスノン 油性インキ用 W-20

ライオン事務器 修正液 ミスノン 油性インキ用 W-20

 

 青芯シャープペン

印刷に出ない色の芯、漫勉で何度か出てきた。

 ペン軸

タチカワ フリーサイズペン軸 T-36(ラバーグリップ・ホワイト)

タチカワ フリーサイズペン軸 T-36(ラバーグリップ・ホワイト)

 

 カッター

カッターはトーンを削ったりするときに使っていた。

オルファ(OLFA) 小型カッターA+ 215B

オルファ(OLFA) 小型カッターA+ 215B

 

 

 漫勉ででた三宅乱丈本が、ポイント還元で一部が一冊あたり50円で売っていたので紹介してみる。

 

 

これ以前の漫勉で使ってた道具は下のリンクから。

99nyorituryo.hatenablog.com