KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

 

漫画のEPUB作成サイトを作ったよ。Fixed Layout EPUB3 generator

 なんか色々コード書いているうちにマストドンが流行っていてどうも流行に乗り遅れた。EPUBを作るサイトを作ったが自分ではバグが気づきにくいので、試してみる人柱が欲しい。Githubに載せていたら勝手にバグがなくなっていると思っていた時もあった、けれどそもそも多くの人にみられないとだめっぽいな。

https://kyukyunyorituryo.github.io/FixedEpub3JS/

 このサイトを作るのに2週間でできるかと思ったんだけど、ほぼ一ヶ月ぐらいかかった。全く儲かりそうにないのでアドセンスかほしいものリストでも貼っとけば何かくれるだろうか。

 EPUB作成ソフト作っている人があまり儲かっていそうにないので、あまり新しいソフトが出てこない。キンドルでは、キンドルコミッククリエイターというソフトがあるが、キンドルだけでしか売れないファイルができる。キンドル以外に電子書籍を出そうとすると問題が出てくる。取次を使えばそのあたりの問題も少ないが個人出版で独立した立場でありたい思いがある。取次が集約されたりして、個人出版でも収束化している気がするのでもう少し活発になればなと思ったのも一つの動機ではある。

ほしいものリストを公開してみることに

 SPAMだったり、ブラックサンダーにしている人がいたのでネタ枠として、ツナ缶にしました。

www.amazon.co.jp

 EPUBを作るサイトにこんな機能がほしいとあれば、なんかくれるとやる気が増すよ。

 ページの説明

https://kyukyunyorituryo.github.io/FixedEpub3JS/

 基本的にブラウザで処理するので、アップロードが必要が無い。だからネット回線が貧弱でも繰り返し修正がしやすいと思う。キンドルコミッククリエイターのような手軽さで、EPUBで入稿レベルのものができればと思って作った。

 もともと漫画のEPUBを作るツールは下のサイトのようにあるが、OSの制限があったり、ある程度知識がある人向けのように感じていたので、もっと手軽にできないかなと思った。

 

densyodamasii.com

 

 

 タイトル、著者名が2つを入力するようになっている。今のところ全部入力しないといけない。後で必須入力以外を分けるつもり。

 出力されるファイルはEPUB validで、デジタルコミック協議会の仕様に近づけているのでわりといろんな電子書籍配信サイトに入稿できるかも。もともと入稿レベルを目指して作っていた。EPUB作成ソフトは色々有るが自炊レベルで入稿できないものが多い。キンドルを選択するとキンドル用のEPUBになり、koboを選択するとデジタルコミック協議会の仕様に近いEPUBになる。キンドル用にtoc.ncxを追加していて空白ページを削除している。また、タイトルや著者の整列用ひらがなは削除している。出版社名ももちろん削除している。

空白ページというのは

表紙→空白→目次という順番に出版社のEPUBはなっていて、ページ調整用の空白ページがある。だけど、プログラムを書きにくかったので除いた。デジタルコミック協議会の仕様に合わせるならば、追加するページは表紙を除くと偶数ページがいい。見開きにしたときにちょうど右と左と表示される。

 今のところ目次の編集機能はつけていないが、toc.ncxとnav.xhtmlの2つを用意している。キンドル用では、toc.ncxが優先され、toc.ncxがないと目次が表示されない端末もあるためだ。

既知のバグ

 iOS系safariで試してみたが動いていない。

表紙画像、複数の画像ファイルを選択するとそれぞれ漫画用のEPUBを保存できるようになっている。

 

  chromeのブラウザで動作チェックしているため、動作が違うMicrosoft Edgeでは警告が出る。DOMの仕様が違うため内容がおかしくなる。

とりあえずコードは置いておこう。

github.com