KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

プライバシーポリシー

 

イラスト

イラストを描いたことがない人が練習をしていく過程

絵を描く技能 絵を書くことは学校の授業でしかやったことが無い、CADの講義は受けたことはあるがなんとなくやっていてあまり身についた感じはしていない。趣味で画像にフォトショップで文字を入れたりというのはしたことがあるけれどそこまで詳しくはない。 …

下書き、線画、色塗り

色塗り練習中 色塗りの仕方がよくわからなかったので本を見ながら練習をCLIP STUDIO PAINTを使って書いたり色を塗ったりしていますが。 CLIP STUDIO PAINT 使い方講座 | CLIP ソフト自体に使い方についての作例があるのでそれを見ればいいと…

塗り絵練習中

絵を書いたあとにどのように色を塗ったらいいのかというのを試しています。 枠線をもっとしっかりして、ベタ塗りをしてから影をつけていけばいいのだろうけれど、鉛筆をベースにしているのでそれはうまくいかなかった。色鉛筆で書いたあとになじませツールで…

ペンタブでデッサンの練習

お絵かき練習 色塗りをしようと思っていて、影をどのように描いたら立体的に見えるかということがわからなかった。もっと根本的に絵の練習に着手しました。それで読んだのがこの本です。眼や鼻の描き方のコツが描いてありますのでその通りやっているだけでわ…

水彩練習

下の写真をトレースをして下絵を書いてから、水彩で色を塗っていきました。 色はピッカーで写真からとって影の部分を黒くしたり、透明水彩で伸ばしたりしました。もう少しグラデーションに気をつけて塗らないといけないでしょう。 色の塗り方についての知識…

フォントと文字表現

フォントを使って文字表現をする 標準に入っているフォントではあまり印象的ではない。 カーニング カーニングでは、文字を詰めたりすることを言う。それをするソフトとしては、Inkscapeを使ってみる。 Inkscape:Draw Freely. | Inkscape Inkscapeを使ってG…

原色を使った痛い色の配色を整える

配色を考える 標準の色を使うとワードで作ったみたいな感じの色になってしまって、素人っぽくなるのをどうしようかな。原色はどうも嫌だ。 商用利用可能のイラストを使う 商用利用無料のイラスト素材サイト20 | Magicalogがありますが、規約はよく読もう。形…

本の表紙の存在感がありすぎる文字をなじませる

テクスチャーに文字を入れる テクスチャーや写真に文字を入れる場合に、文字が浮き上がっているように見えたりして違和感を感じることがある。 使ったテクスチャ:フリーテクスチャ素材館 上から順に 一つ目の画像 レイヤーの合成モード:標準、不透明度:10…

GIMPでペンタブ練習

水墨画の本を読みながらGIMPで水墨画っぽく書いてみました。 参考にしたサイト Gimp2.8 でペンタブの筆圧感知設定 + ブラシ設定 ブラシで描画、手ぶれ補正、大きさと色を変えながらペンタブで書き込んでいきます。筆圧感知設定すると大きさが変わるので余計…

ペンタブレットの練習のメモ

ペンタブの使い方 wacom Intuos Pen & Touch Comic small Sサイズ CTH-480/S1 出版社/メーカー: ワコム 発売日: 2013/09/06 メディア: Personal Computers この商品を含むブログ (1件) を見る ペンタブレットを買ったので使い勝手を試してみることにしました…

GIMP練習ノート 湯気を作る

写真編集の練習をしようと下記のGIMPの本を読んでみました。 できるクリエイター GIMP 2.8独習ナビ Windows&Mac OS X対応 (できるクリエイターシリーズ) 作者: ドルバッキーヨウコ,オブスキュアインク,できるシリーズ編集部 出版社/メーカー: インプレス…