KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

プライバシーポリシー

 

HKマスクを作って使ってみた

 テレビで出ていた安倍総理のマスクがあまりにも頼りなかったので、これを配布されるのならばいっそ自分でつくろうと思うにいたった。ただ、布が白じゃないと外で使うと目立っている気がする。

 

 このマスクは医療用マスクの90%の性能と言われていたりするようだ。いいのか悪いのか真偽の程がよくわからない。装着方法等によって性能が発揮するとは限らない。

 給食マスクと呼ばれるマスクは、鼻の横や顎の部分から空気が入るのでウィルスから守るという意味はまったくないようである。まあ、ウィルスが飛び散らないという目的では良いのではないだろうか。

 使った感想を言うと、息苦しい、酸素が足りない感じがする。歩いているときにはつけないほうがいい感じ。扱いが面倒というのもある、無いよりはマシかも。

www.mask-for-all.com

 

drive.google.com

 

材料

 材料は次のようなものである。型紙は上からダウンロードできる。耳にかけるゴム紐は、使い捨てマスクから流用している。また、鼻の部分のワイヤーも使い捨てマスクのものを使っている。鼻のワイヤーはマスクと鼻を密着させることで鼻の横からもれないようにしている。

f:id:kyukyunyorituryo:20200404153819j:plain

HKマスクの材料

 布はダイソーからバンダナ用のを利用した。カラーひもは手芸用品のところにある。あとは、布の間に挟む不織布が必要。不織布はキッチンペーパーを利用している。曰く、キッチンペーパーを2枚入れて繊維の方向を変える。そうすることでフィルター能力を上げるそうだ。

f:id:kyukyunyorituryo:20200404154324j:plain

HKマスクの材料2

 

実際の制作

 制作方法はミシンを使ったほうが良いと思われる。というのも手縫いだと数時間かかるので効率が悪いし、縫い目の見た目が良くないだろうから。写真を見ながらやると、そんなに難しくはなかった。
 

tomatoman.jp

小説家になろうの小説をキンドルで勝手に販売されたらしい

 以前から、ネットの画像を無断でキンドルで販売していることがよくあった。また、二次創作の同人誌を勝手に販売することなど、多くあるようである。それに 「小説家になろう」が加わっているようである。

 

 

 

 この表紙からわかるのは、ネットから画像を撮ってき売ってたやつだな。何度も通報しては、復活を繰り返しているので要警戒。

 

Kindleインディーズ漫画大賞の結果発表

 あまり話題になってない感じもしていますが、大賞賞金200万円のゆくへは一体誰の手にという感じで見ていこうと思います。
 河野大樹 (著)の「ブス界へようこそ」が大賞でした。顔が全面に押し出された表紙が何度かランキングを独占していた印象だ。

  後で読んで感想などを書いていけたらとお思います。

 

 

 

ブス界へようこそ 1: 闘え、私。

ブス界へようこそ 1: 闘え、私。

 

 

 

サヨナラ もっちゃん

サヨナラ もっちゃん

 

 

 

異世界AV撮影隊

異世界AV撮影隊

 

 

 

田山1話 不良が好きな先生

田山1話 不良が好きな先生

 

 

ブルーレイレコーダーが壊れそうだったので買ってみた

 最近はアマゾンプライムビデオばっかり見ている気がするけど、たまにテレビを見たいことも有る。なので、スポーツ中継などは録画もできればなと思っている。

 最近のブルーレイはタブレットで録画内容を見れたり、テレビの内容をwifi経由で見れる機能があるようです。それでもなんか、動画配信サービスよりもコピーガードが強いのか、初期登録が必要だったり。PC側で見るためにはソフトウェアを購入する必要があったりなんだか不便だなと感じることがある。

 それで、なんかグーグルのアンドロイドアプリを入れたら、タブレットが見れるようになると書いてた。だけど、ブルーレイドライブを認識しないというオチまで付いていて一体何何だこれはと感じた。アンドロイドアプリのレビューを見ると最近アプリが更新してから動かなくなったとか書いてあったので、日本の家電メーカーのソフトウェアレベルはこんなもんなのかな。

 

  ルーター再起動したり、wifiをオン・オフしたりいろいろ試しているうちに認識したけど。また数時間後には認識しなくなったりと、どう突っ込んだらいいのかわからない。いろいろ調べていると、ルーターが古いのが原因かもしれないと感じたので推奨ルーターに買い替えてみた。

 以前のは2.4Ghzしか対応していない古いやつだったが、あたらしいのは5Ghzに対応した11ac規格のものだ。最新が11ax規格なのでひと世代前のもの。私の環境では十分早い気がします。電波が途切れるのが嫌なので遠くまで届くものを選んでいる。それでも、広告的にでかでか載っている速度ほどは出ないようだ。そして使っていたルーターを捨ててきた。1000Base-Tに対応させるためにLANケーブルを交換なども行った。

 

 新しいルーターにしてみて、やっと録画した動画を見れるようにはなったのだが、途中で動画が止まる。動画をタブレットにダウンロードして見れる機能があったので試してみたら、ダウンロード中に止まる。タブレットを放置していると、何度もダウンロードを試していたようでダウンロードされていた。

 

NEC Aterm WG1200HS2 PA-WG1200HS2

NEC Aterm WG1200HS2 PA-WG1200HS2

  • 発売日: 2017/06/08
  • メディア: エレクトロニクス
 

  ルーターは上のを選んだ、ただもっと良いタイプのもあるかもしれない。このルーターが、無線マウスに干渉してネットが途切れるようになった。そこで、ルーターの設定でネットワークチャンネルを変えることで干渉しない帯域を選択した。ルーターに自動で切り替える機能もあるようだけどうまく機能していないようだ。

 

 

panasonic.jp

 

  そうして見れるようになったのだが、今度はやけに音量が小さい。どうもグーグルアプリをkindle fireで動かすと音量が小さくなるようだ。そのために音量を大きくするアプリをインストールした。kindle fireでdigaのアプリを使うと音が小さ過ぎたので、音量を調整するアプリを使っている。

openrec.zendesk.com

 

 普通にネットワーク設定が詳しくない人がここまで設定できるものかなと疑問はあるけれど。使ってみると便利な気もするので、タブレットやPCでみたいという人はいいかもしれない。

版元ドットコムとアマゾンから新刊情報を取得する

 版元ドットコムの新刊情報からISBNだけをとてみようと書いてみた。openBDからでも取れるかと思ったけど、新刊情報はややとりにくそうだった。どうしてもISBNなので電子書籍の新刊が取得できないという問題が有る。

 

 

www.hanmoto.com

新しい本からテキストで表示を選んでから。F12でコンソールを表示して、

table=document.getElementsByTagName('table')[0].children[0].children
isbn=;//配列宣言
for (let i = 0; i < table.length; i++) {
isbn[i]=table[i].children[2].children[0].innerText
isbn[i]=isbn[i].replace( /\s|&nbsp;/g , '' )
}
isbn

とコピペして実行すると、ISBNが100ぐらい取得できる。

 

www.amazon.co.jp

amazonのページからキンドルのASINだけを取りたいときは。

 1ページ目の場合

table=document.getElementsByClassName("s-color-twister-title-link")
asin=;//配列宣言
for (let i = 0; i < table.length; i++) {
asin[i]=table[i].href
asin[i]=asin[i].replace( /^.+dp\/(\w+)\/.+$/g , '$1' )
}

 2ページ目以降

table=document.querySelectorAll("h2.a-size-mini > a")
asin=//配列宣言
for (let i = 0; i < table.length; i++) {
asin[i]=table[i].href
asin[i]=asin[i].replace( /^.+dp\/(\w+)\/.+$/g , '$1' )
}

 2つを切り替えるのが面倒だからif文で切り替えて。

if(document.querySelectorAll("h2.a-size-mini > a")[0] != null){
table=document.querySelectorAll("h2.a-size-mini > a")
asin=//配列宣言
for (let i = 0; i < table.length; i++) {
asin[i]=table[i].href
asin[i]=asin[i].replace( /^.+dp\/(\w+)\/.+$/g , '$1' )
}
}
else{
table=document.getElementsByClassName("s-color-twister-title-link")
asin=[]//配列宣言
for (let i = 0; i < table.length; i++) {
asin[i]=table[i].href
asin[i]=asin[i].replace( /^.+dp\/(\w+)\/.+$/g , '$1' )
}
}

asin

するとASINが16個取得できる。あとはこれにpa-apiをつなげると、HTMLの出力まで自動化できるかな。

["B084GP19N7", "B085G163PB", "B084QBQDZ3", "B085FZ6ZWM", "B0834SM8FB", "B085H8PW12", "B0832DQP55", "B084JP4NFT", "B0855LZPD3", "B082W598JG", "B0847LF6Z1", "B07PCNK1T7", "B084ZCRMD3", "B0848KGZT4", "B0848XCZBG", "B084YYQB4M"]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬屋のひとりごと 9 (ヒーロー文庫)

薬屋のひとりごと 9 (ヒーロー文庫)

  • 作者:日向夏
  • 発売日: 2020/02/28
  • メディア: Kindle版