読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

 

ペンタブの替芯を綿棒から竹ひごに

ペンタブ替芯交換

 ペンタブの替芯を綿棒にしたら描きやすくなった - KDPのメモ 急急如律令

 綿棒を使ってたけれど、竹ひごのほうがいいというのが書いてあったので。竹ひごも挑戦してみました。

  • ホームセンターで直径1.8mmの竹ひごを買ってくる。
  • 紙やすりを買ってくる、100円均一で発見した。
  • 竹ひごを爪切りで切断、切ったところを紙やすりで整える。

 それだけでも刺さることは刺さるけど、誤反応してる感じなので。よく見たら、先のほうが太く差し込む側のほうが細くしないといけないようなので適当に削る。綿棒より先端が整えやすいので、鉛筆感覚な描き味になった。

 

 

 

 

竹ヒゴ φ1.8×360mm(10本入)

竹ヒゴ φ1.8×360mm(10本入)

 

 

AC 紙ヤスリミックスセット6枚入り A-4

AC 紙ヤスリミックスセット6枚入り A-4

 

 

使い心地を試す

Wacomのサイトのイラッペンで使い心地を試す。

Wacom|ワコムクラブ トレーニングゲーム

 前より違うところのステージまで行けました。

釘で芯を作る

他に釘芯というのもやってみました。

釘の金槌で打つ方をニッパーで切って、ヤスリで研いで差し込む。

あんまり、先端が滑らかじゃない上に誤反応したのでやめました。ステンレス芯の評価がいいというのを ステンレス芯 - Togetterまとめ でみたのでなんとなく試したくなっただけです。

 タグ: 綿棒 絵師 剥ぎ方 おすすめ 無印 液タブ 通販 感想 バンブー  bamboo