KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

プライバシーポリシー

 

「超感覚少女ミサキ: きみのこころが聞こえる」を読んだ

  引き続きこのセルパブで紹介された本を読んでいく。 

99nyorituryo.hatenablog.com

 

 

超感覚少女ミサキ: きみのこころが聞こえる

超感覚少女ミサキ: きみのこころが聞こえる

 

 少し不思議な感じの内容が続いていくのだけど、淡々としていてどこが盛り上がっている部分かがわかりにくく感じた。

 心が読めるとか、不思議な夢を見るとか、事件に巻き込まれるといったことが続いていく。だけど、犯人が誰なんだろうか気になっていたんだが、あんまりそこが最終的に意味を持たず、どれが話のメインなのかがわからなかった。アレとアレのアニメを混ぜて、探偵要素を追加した感じがしました。

 盛り上がる部分の場所では文章量が増えるかなと思っていたがそうでもなく同じスピードで進んでいくので、なにかがあったで終わってしまうことが多かった。

 

ja.wikipedia.org

 

原爆を警戒した八幡製鐵所がコールタールを燃やして煙幕を張っていた)のために、目視による投下目標確認に失敗する。