KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

 

amazonでiPadが取り扱われるようになったようだ

  漫画描く人や、イラスト描く人にiPad Proが使われだしたようである。今までだったら、PC+液タブや板タブだったのが、iPad Proに置き換わりつつある。ペンタブレットのほうも中華タブレットと呼ばれるような安い商品が増えている。ワコムの居場所はどのあたりに残るのだろうか。

 iPad Proは1TBモデルだけ、メインメモリが多いので、フォトショップを利用する人にはいいかも。

  最近やっとアマゾンでアップル製品が扱われるようになった。それまでは検索してもケースなどしか見つからなかった。ネット通販で買いやすくなったんじゃないかな。

https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/421/421781/

 

  これを左手デバイスとして使えると話題になっていた。

8Bitdo ゲームパッド (ZERO ブルー)

8Bitdo ゲームパッド (ZERO ブルー)

 

 

togetter.com

 

 CintiqとiPadで絵描き的にはどっちがいいのだろうか。私が液晶ペンタブレットを買ったときは、安いのがあんまりなかったので、中古で我慢しておった。けど今ならそんなに高くなくても新品であるしな。

CLIP STUDIO PAINT 漫画・イラスト制作

CLIP STUDIO PAINT 漫画・イラスト制作

  • CELSYS,Inc.
  • エンターテインメント
  • 無料

 

  iPadクリップスタジオが対応してから、ワコムの液タブが大型路線に切り替わったのか。クリップスタジオはマンガをデジタル各人はたいてい使っているソフトウェアである。フォトショップを利用する人もいるけど。

  この最新のcintiq Proのモデルが40万円近くするけど、4Kの32インチディスプレーが5万円ぐらいで売っているのを考えると、8倍は何か高いなーと感じる。32インチのサイズはディスプレー用として手に入りやすいサイズだと思うのだが、実際どうなんだろう。

 ワコムの端末はいい商品だと思う、アップルの市場規模を考えると価格競争は無理だろう。けど、もう少し。

 FHDで22インチが6万円として、PCのディスプレーだと1万5000円からあるので、4倍ぐらいかな。