KDP(電子出版)のメモ 急急如律令

Amazon Kindleダイレクト・パブリッシングでの電子出版や電子書籍の作成販売について、文章やイラストの作成や編集方法について書いています。

広告

今までに出版した電子書籍

Amazon.co.jp: 急急如律令: Kindleストア

プライバシーポリシー

 

Netflixで話題になっていた「チェルノブイリ」をみた

theriver.jp

 Netflixで話題になっていた「チェルノブイリ」がアマゾンプライムビデオでも見れるようです。なんとなく福島第一原発事故と比べてしまっている。

 現場は原子炉が吹っ飛んで無くなっているのを何度も進言しているが、上司は頑なに認めようとしないのが描かれている。正常性バイアスなんだろうけど、なんとなく保身にしか見えないところがある。

 当時の認識として原子力が何かというのを知らされていない人が多かった。知ってからも情報を隠蔽しようとした。その結果、大量の一般人が被爆した。

 チェルノブイリは設計に問題があったが現場担当の責任にして逃げ切った、という告発があったが、その後実際に認められている。

 

 ドラマでは、喜劇タッチに部下の意見に全く耳を貸さないという状況が描かれ、その責任者が早々に気を失って運ばれていくまでを描いている。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07WR4G7JK/